Notepad.

Icon

個人的SNS相関メモ。

「TwitterにFacebook、mixi、ブログ……。色んなSNSにアカウントを持っているけど、どう使い分けてどう連携させているのか、皆さんのオススメの方法があったら教えてほしい」

そんな趣旨の書き込みをFacebookのウォールに発見したので、オススメかどうかは別として、自分の中で整理する意味でまとめてみようと思います。

僕がアカウントを持っているSNS(ブログ含む)と、それぞれどんな風に使っているか、どんな連携をさせているかを書き出してみる。
気づいたら6つも使ってるんですね。ちなみにFlickrにもアカウントを持っていますが、独断でSNSには含めません。

Blog:
ココですね。気が向くと何か書きます。Blogの更新情報はTwitterに流すことで、自動的にFacebookにも表示されます。あとmixiの日記もここを選択しているので、時間差をおいてからmixiにも更新情報が流れます。
Twitterを使い始めて以来、ちょっとしたコトはツイートで済ませてしまうので、雑感にしてもなんにしてもある程度以上のボリュームで何かを書きたい時だけ更新するようになりました。

Twitter
原則としてTwitterをすべての発信源としています。ここでつぶやいたらFacebookとmixiに自動で転送される形にしてあるので、テキストを発信したい時はTwitterから。
あとはWeb関連の気になる情報を収集したり、友人のツイートにリアクションしてみたり、といったライトな使い方ですね。

Facebook
あえて「メイン」と呼べるものを選ぶなら、コレだと思う。とは言っても、やはり友人の動向にリアクションする程度。たまに気がむくとチェックイン機能を使ったり、あとは仕事関連でチョコチョコいじります。ココはリアルライフで繋がっている人しかフレンドになっていません。

mixi
こっちは実際に会っていない友人知人もフレンドに存在しますが、現在はほぼ放置。Twitterを経由して自分のつぶやきが更新されているので、そこにリアクションがあればmixiを開く、という感じです。Twitterからの連携にもコイツだけタイムラグがあるし、ホントかなりどうでもいい場所になりつつありますが。ココでしか繋がっていない友人もいるので、時間がある時は楽しく眺めています。

Instagram:
写真をアップしたいときはココを使う。TwitterとFacebookを連携させているので、更新はそれぞれに自動で反映されます。Twitterがネイティブで写真アップロードに対応して以来、たまにInstagramを経由していない写真がアップされることも。

Path:
最近始めたクローズドSNS。家族や親しい友人を中心に楽しもうと思っていたものの、フレンドリストが増えないこともあり半ば放置気味。個人的な記録としてたまに更新する程度。もっと有効利用したい。

こうして書いてみると、はっきり言って「こんなにいらないな」というのが本音ですね。Twitter、Facebook、Blogの3つがあれば事足りてしまう。まぁそれぞれ交遊範囲が微妙に違うので、バッサリ切り落とせないというところでしょうか。

ブログを除けば、最も古いアカウントはmixi、その後TwitterとFacebookは何かのタイミングでアカウントを取得したものの全く使わず、ちょうど1年ほど前にiPhoneを買ってから使うようになった感じです。Instagramを始めたのもちょうどその頃だったかな。

電車の移動中なんかにTwitterとFacebook、あと海外のニュースをまとめて読むために、iPhoneアプリのFlipboardを使っています。これはインターフェイスも好きだし、文字通りFlipする感覚が気持ちよくて気に入っています。興味のある方はぜひチェックしてください。

以上、とりとめのない文章ですが、個人的な相関メモということで。

Filed under: monology,

一年の計。

一年の計は元旦にあり。元旦は過ぎてしまいましたが、とりあえず仕事始めの今日、今年の目標をざっと書き出してみたいと思います。

まずは仕事面について。

株式会社設立
8月に株式会社を設立する予定です。現在個人でやっている仕事の延長となる「デザイン・制作」部門に加えて、来年3月の店舗オープンを目標とする「飲食店舗」部門を二本柱とする会社になります。

ともあれ、夏の立ち上げをきちんと実現させるためにも、今の仕事をきちんと充実させることが足場固めの意味で非常に重要になってきます。スタートから気の抜けない1年ですね。

doughnut creativeのサイト制作
上の目標にも繋がるところですが、今やっている仕事のwebサイトをほったらかしにしているので、2月ローンチをメドに着手します。目標というよりはタスクです。

続いてプライベートの目標をいくつか。

片づけの魔法
これも目標というよりタスクですね。昨年末に実行できなかった自室の徹底的な掃除・片づけを今月前半で必ずやります。「まだやってなかったの?」というコメントはスルーしますので悪しからず(笑)。

定期的にスポーツがしたい
昨年はきちんと身体を動かしたり鍛えたりする機会を作れなかったので、今年は健康のためにも「身体を動かす」ことをテーマにしたいと考えています。趣味のテニスしかり、さぼりまくっている筋トレしかり。ちょこっとかじったまま手をつけていないゴルフも再開させたいし、久しぶりにフライも振りたいし……と、気持ちだけは突っ走っています。とりあえずテニス仲間募集ってことで。

恋愛・結婚
恋愛や結婚を「目標」と言ってしまうと、かなりニュアンスが違うんですが。昨年は個人的な事情もあってこの手のコトを考えられなかったところもあるので、今年はきちんと自分に向き合って考えてみようかな、という感じです。春にはもう37才になっちゃうしね。

というわけで……、思いつくままに並べてしまいましたが、現実的なような、大風呂敷を広げたような。まぁ焦らずに、一歩一歩踏みしめて前進したいと思います。

ツカモトヒロキ、2012年の抱負でした!

Filed under: monology,

明けまして!

おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2012年は公私ともに色々と企んでいることがあるので、おいおいこのブログでもレポートしようと思います。
ということで、まずは新年のご挨拶まで。

1st. Jan, 2012 / Hiroki Tsukamoto

Filed under: monology,

デザイン変更しました。

ちょっと気が向いて、ブログのデザインを刷新しました。つってもテーマ変えただけだけどね。前のデザインはわりと好きだったけど、どうしても記事が読みにくいのが気になってたんです。過去記事の画像なんかはちょっとアレがナニな感じになってますが、全部やり直すのもアレなんでとりあえず放置の方向で。

WordPressは使っててキライじゃないけど有料アカウントじゃないとHTMLやCSSをいじれないので、来年自社サイトを立ち上げたらこのブログもまるっと移行するかな……なんて企んでいます。

お知らせ:
部屋を片づけてときめくのは事情により年明けに決定しました(笑)

Filed under: monology,

人生がときめく片づけの魔法。

よし、今年は「ときめきの魔法」で自室を徹底的に片づける!

先日Twitterでそう宣言したはいいものの、“最初にまず全部ひとまとめに出す”というメソッドがネックになっているのか、はたまた長期間放置されているベッドの下やクロゼットの奥を目にするのが怖いのか、どうも重い腰が上がらないのが本音です。

……ということで。やるべきことを可視化してモチベーションを上げるためにも、自分を追い込むためにも、片づけのポイントと簡単な手順を書き出してまとめてみることにしました。

ちなみに僕は『人生がときめく片づけの魔法』を読んだわけではないので、ここの書く内容はTVの特集で観た限りの情報と自分なりの補足をまとめたものになります。「魔法を使って本気で大掃除するぞ!」と意気込んでいる方はこの記事を鵜呑みにせず、いちばん下のAmazonリンクをポチってください(笑)。

〜 実施スケジュール 〜

1日目:衣類
最初の難関。ワードローブの全体量はそう多くないものの、ずっと着ていない服をどれだけ捨ててスッキリできるかが鍵。

2日目:本・雑誌・CD・DVD
ここも高いハードル。「普段読まないけど置いておきたい」本が大量にあるので、魔法のメソッドに忠実になれるか不安。

3日目:書類
自宅で仕事をしているせいか、大量の書類あり。ここはひとつ「基本は全捨て」という魔法をかけて、バッサリ行きたい。

4日目:その他小物・思い出の品
衝動買いをしないので、最も不安要素の少ないのがこのカテゴリー。むしろ大量に出そうなゴミの処理に労力を割く予感。

〜 実施のポイント 〜

まず全部出してから選別する(カテゴリーごと)
これから片づけようとしている部屋のどこに大量の服や本を出すか? 最有力候補はベッドの上。選別と収納を完了しないと眠れない、というオマケつき。

収納する前に、空になった場所を掃除
このチャンスを逃すと、また長期間掃除する機会がなくなる恐れがある。ある意味、今回の最重要項目。

ものは立てて収納する
性格的にこれは問題ない。小分けに収納するためのボックスを買う必要があるかもしれない。

パッケージのまましまわない
これも性格的に問題なし。本を買ったらまずカバーを外してしまうような僕の部屋には、恐らくパッケージなんて残っていないはずだ!

色のグラデーションで整理
収納スペースに限りがあるので、これはメソッド通りに実行せず自己流で整理する可能性高し。

クロゼットは左:長い → 右:短い
今イチ納得感のないメソッドではあるけれど、ここはあえて魔法に従ってときめいてみようじゃないか。ただそのためには、クロゼット内のボックスの配置をすべて変更する必要がある。

モノに定位置を決める
何気なくそうしていたつもりだったけど、改めて部屋を見渡すと全くできていないっていう(苦笑)。

・・・・・・・・・・

ざっとこんなところですかね。部屋に魔法がきちんとかかったら、またここで報告します。

人生がときめく片づけの魔法 (Amazon)

Filed under: books, lifehack, monology, , ,