Notepad.

Icon

Chaise Longueのある露天風呂。

先日、伊豆の土肥温泉に行ってきました。実は夏頃から父が肺がんと大動脈の合併症で入院をしており、一時外泊を利用して家族で気分転換の旅行に行ってきたわけです。家族が入院生活を送っていると、ましてや著しく体力が落ちているとなると、宿選びはおろか普段の生活でも、いつもは気にならないような些細なことに気づくようになるものです。

今回、土肥の「海花亭いずみ」という宿を選んだ理由は、広々とした露天の内風呂を備えた特別室「桜桃花」の存在でした。父の状態を考えるとパブリックな大浴場を使うことは難しいため、部屋に付帯している露天風呂が充実していることが条件だったんですね。

open air spa with Chaise Longue

直径2mの檜風呂は実際に行ってみると写真で見るよりも開放感があり、眼下の湾を一望できるオーシャン・ビュー。浴槽の造りも、筋力の低下している父にも使いやすい非常に満足度の高いものでした。浴槽のふちの高さまで数段の腰掛が造りつけられていて、家族の支えなしでも浴槽を使うことができました。もちろん、源泉かけ流しの温泉です。

シャワーの水圧が弱かったのは残念でしたが、露天風呂に隣接するガラス張りのリラクゼーション・スペース(洗面・脱衣スペース)にはル・コルビュジェのLC4が置かれ、僕個人的にも目にうれしい部屋でした。

食事についてはノー・コメント・・・。地物の日本酒と、朝食に出た鯵の一夜干しは美味しかったです。

Filed under: hotel & spa, ,

Twitter @HirokiTsukamoto