Notepad.

Icon

Photoshopの20周年壁紙が、イイ。

先日のエントリーでAdobe Photoshopの20周年について触れましたが、その特設サイトで配布されている壁紙(デスクトップ)がちょっとイイです。3種類あるうち、ひとつは「TWENTY」ロゴ、あとのふたつが歴代のPhotoshopパッケージとスプラッシュ・スクリーン(アプリケーション起動時に表示されるアレ)を並べたもの。後者ふたつは懐かしさも相まって、しみじみ見入ってしまうところがあります。

Photoshopの歴代パッケージ。

スプラッシュ・スクリーンもこうして並べてみると、なんだかシャトー・ムートン・ロートシルトの歴代エチケットを並べたポスターみたいです(言い過ぎか)。

Advertisements

Filed under: monology,

2 Responses

  1. シノ says:

    Photoshopって、レイヤー分けして絵が描けるんですよね?
    レイヤー分けという部分ではCADに似ているところがあります。

    インテリアデザイナー方面に進むなら、Photoshopが使えた方が良いみたいなんですが、素人には難しいですかね?

  2. hiroki says:

    >シノちゃん
    Photoshopは非常に奥の深いアプリケーションです。達人になるためには千里の道のりが必要ですが、ある程度使えるレベルを目指すなら、慣れるが勝ちだと思います。
    多分最初のハードルは、その価格ではないかと(笑)。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: