Notepad.

Icon

美味しいお好み焼きの作り方。

今日の夕飯は自宅でお好み焼きでした。ホットプレートで作るお好み焼きって、楽しいけど味はまぁ、ねぇ……という考えだったのですが、以前お好み焼き屋でアルバイトをしていたというイトコが焼いてくれたお好み焼きは、そんな思い込みを完全に払拭してくれる美味しさでした。


いくつか簡単にポイントを教えてくれたので、備忘録として書いておきます。

1. キャベツは焼く直前にタネと混ぜる。
混ぜてから置いておくと、キャベツの水分が出て、タネ全体が水っぽくなってしまうんだそうです。

2. 鉄板に乗せる時は、真ん中を分厚く。
極端に言うと、お椀を伏せたような形に鉄板に乗せるらしいです。そうすると生地の中で水蒸気が循環して、ふんわり仕上がるんだとか。

3. 焼き始めたら、いじらない。
今日見ていた限りでは、一度ひっくり返す以外は手を触れていませんでした。鉄板で何かを焼くとどうしてもチョイチョイいじりたくなりますが、ここはグッと我慢で。

4. 鰹節は、ひっくり返す前に乗せちゃう。
当然ひっくり返すと鰹節が焼けるわけですが、これが香ばしくてとても美味しかった。新発見でした。

ちなみに僕はお好み焼きをソースではなく醤油と青海苔で食べます。これは子供の頃に父から教わった食べ方なのですが、何につけソースやケチャップは味が濃すぎると感じている僕としては最高の食べ方です。学生時代に大阪出身の友人とお好み焼きを食べたとき、醤油をかける僕を見てその友人が本気でキレたことを今でも覚えています(笑)。

お好み焼きって、焼き方や入れる具、調味料などでわりと個人それぞれのこだわりが出やすい料理ですよね。皆さんはどんなこだわりをお持ちですか?

Advertisements

Filed under: cooking,

4 Responses

  1. ギッフィ says:

    おつまみにはシャケが大好きです!^^

  2. hiroki says:

    >ギッフィ
    オレも大好きだ!
    お好み焼き関係ないけどね…。

  3. 真理猫 says:

    私はお好み焼きについて熱く語ったあの日をきっと忘れないでしょうw

  4. hiroki says:

    >真理猫さん
    忘れちゃってもいいと思いますよ?(笑)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: