Notepad.

Icon

インナー・マッスル。

今朝目が覚めると、背中に痛みが走った。ちょうど首筋の左側から左の肩甲骨の内側あたりにかけて、長尺の細い釘を縦に刺されたようなイメージ。似たような痛みを感じることはこれまでにもあったけれど、今日のはトップレベルの痛みだった。「かなり痛い」と「激痛」の中間くらいか。

午前中から夕方近くまで月曜に控えたプレゼンの準備をして、ちょうど日が落ちる頃からジムへ。今週はトレーニングをさぼりがちだったのできっちりウェイトをやりたかったけれど、背中の痛みが気になるので久しぶりにプールでゆっくり泳いだ。1時間ほど泳いでからトレーニングルームへ移動して、試しにトレーナーに背中の痛みを相談してみると、カイロプラクティックの資格を持っている別のトレーナーを呼んでくれて、少し施術をしてもらうことになった。そのトレーナー曰く

1. 痛みの直接の原因は横を向いて眠っていること
2. 肩周りの内側にある一部の筋肉が固まっている

とのこと。1.については頸椎と胸椎を少し矯正してもらって、痛みが少し緩和された。眠る時は仰向けだよ、というのは以前から知人の整骨医に言われていたけれど、眠っちゃうとどうにもならないしなぁ(苦笑)。まぁ気をつけてみよう。

2.についてはチューブを使った肩周りのインナー・マッスルのトレーニング方法を教えてもらい、筋トレというよりはストレッチをする感覚で、マシントレーニングの前後にやるよう教えられた。

実際にやってみると、普段使わない内側の筋肉が悲鳴を上げるのがよく判る。無理をせず、少しずつ動かして身体を馴染ませて行こうと思いつつ日々のメニューに追加。自宅にもチューブがあるので、これはジムに行かない日もやることにしよう。

今日のこととは直接関係ないけれど、帰宅してから久しぶりにバランスボールを引っ張り出してみた。仕事中に座るためだ。これは体幹のトレーニングというよりは、仕事中の姿勢をよくする意味合いが強いかな。普段仕事中に座っているイームズのシェルチェアは、デザインはいいし愛着のあるモノだけれど、座り心地だけ考えたら長時間座ってMacに向かうには全く適していないので、たまにバランスボールに座って仕事をするとなんだか少し気持ちがいいね。背筋がシャンと伸びる気がする。

Advertisements

Filed under: diary, exercise, ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: