Notepad.

Icon

09→10

明けましておめでとうございます。めっきりサボりがちなこのブログですが、2010年初エントリーは爽やかに元日の朝です。

昨年は僕にとって変化に富んだ、そして文字どおり矢のように過ぎ去った1年間でした。一昨年の大晦日に父が他界し、年が明けてからから2ヶ月ほどは悲しみに暮れていました。春にはひょんなコトから2年ぶりに再会した、以前から思いを寄せていた女性と恋人になりました。夏には仕事の環境を一変させ、そして12月からはまた、新しいスタンスでの仕事をスタートさせました。

今「おめでとうございます」という言葉を使えるのも、晴れて父の喪が明けたからですね。そんな1年間、僕を支え応援してくださった方々に改めて感謝したいと思います。

・・・・・・・・・・

さてさて、そんな僕の大晦日〜元日にかけての日記。

大晦日は父の一回忌の命日ということで、法要は先日親戚と済ませてはいたのですが、改めて遺骨を預けている霊園を訪れ、帰宅してからは父が他界した時刻18:33に仏壇の前で家族で読経をしました。

そのまま自宅で年越し蕎麦を兼ねた夕食をとり、紅白やダイナマイトなどTVを観て過ごした後、23:00過ぎに府中まで恋人を迎えに行き、一路、いざ鎌倉。寒がりの恋人はダウンにマスクに、そしてクリスマスにプレゼントした鹿革のグローブで完全武装です。

鎌倉へ向かうドライブ中にふたりで新年を迎え(危うくその瞬間を逃すところでしたが)、ケータイのナビを片手に順調に鎌倉へ到着すると思われたすぐ手前で交通規制により追い返され(苦笑)。結局逗子駅に車を停め、電車で鎌倉入りしました。

小町通りでコロッケや団子を頬張りながら歩き、美味しいホットワインで冷えた身体を温め、八幡宮でお参りしておみくじを引き(恋人は吉・僕は末吉)、露店で炒り銀杏やモツ煮やお好み焼きを食べ、帰りがけには老舗の喫茶店で一服した後、美味しそうな漬物屋で試食しまくり(笑)、まぁわりとベタに初詣を楽しんできましたとさ。

そしてこの後は家族3人、父が正月にはいつも楽しんでいた金箔入りの日本酒で新年のご挨拶です。

2010年、皆様にも幸多からんことを。

Advertisements

Filed under: diary,

2 Responses

  1. myu-myu says:

    あけましておめでとう^^
    今年も充実した1年になりますように。
    幸せいっぱい訪れますように。

  2. hiroki says:

    >myu-myu
    明けましておめでとうございます。
    お互い、素敵な1年にしよう!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: