Notepad.

Icon

エルボー。

とても下らないけど面白い、そして無駄にハイクオリティなWebサイトです(笑)。おヒマな方は遊んでみてください。

Elbow Wars
Elbow Wars

「バンクーバー国際映画祭プロデュース」って書いてあるけど、本当かな。良くできたジョークかな。

Elbow Wars

OUCH!!

Advertisements

Filed under: website,

キミドリ。

オフィスの近くに、キミドリというお店があります。「自然派」をコンセプトに、良心的なプライスと気楽でカジュアルな雰囲気が魅力の立ち飲みバーです。7月に渋谷で働くようになって以来、会社帰りにチョコチョコと立ち寄っています。昨日もここに寄り道していたのは内緒です(笑)。

そんなキミドリはランチも人気です。ランチをやっていると知ってはいたものの、先週初めて昼間に顔を出してみました。

キミドリランチ

写真は先日食べた「鶏のクリーム煮ごはん(600円)」。週替わりのメニューだったかな。優しい味で、とても美味しかったですよ。ボリュームは女性向け。実際ランチは女性客に人気だったようだけど、メタボが気になるお年頃の男子にもオススメかもしれません。

昼も夜も、なかなか魅力的なキミドリでした。

Filed under: restaurant, ,

マッスル・ウィーク。

先日のエントリーで「この連休は読書ウィークにする」という話を書きましたが、実はこの連休、僕にとってもうひとつの顔を持っています。それは「マッスル・ウィーク」(笑)。要するに、最近サボりがちな筋トレをちゃんとやるぞ、ということですね。

振り返れば、筋トレを宣言したのは今年の正月。父の死もあり、改めて健康について考えたとき、まずは体力作りから始めよう、と思い立ったのが始まりでした。当時は本当にチョコチョコと、腕立て伏せや腹筋を少し試しては「昨日よりは運動した」と自己満足してましたねぇ。今だから正直に言いますけど、こんなに続くとは自分でも思っていませんでした。

転機は5月初旬に訪れました。春から付き合い始めた恋人に「頑張って太ってね♪」と言われたことをきっかけに、ちょっと本気で筋トレを始めるようになったんですね。まぁ、人の動機なんてたいていは不純なものですよ(笑)。とはいえスポーツクラブを契約しても通わなくなることは目に見えているので、「それならば真剣に自宅トレーニングをやろう」と決めて、早速プロテインを購入。コーヒー味とかついてない、アスリートが飲むような本気のプロテインです。

きちんとしたトレーニングのやり方を調べて、前向きに続けること約ふた月。6月の終わり頃には、風呂上がりに鏡を見ると体型の違いが目に見えるようになり、それに気づくとさらにモチベーションが上がるという善循環に入りました。

そして7月。転職して久しぶりに会社員になり、それまでフリーランスでのほほ〜んと過ごしていた生活スタイルが一変。「疲れた」「忙しい」という言い訳にもならない理由で、平日の筋トレをサボるようになりました。かろうじて週末は取り組んでいたものの、せっかく育ちつつあった僕の大胸筋や上腕二頭筋や三頭筋や僧坊筋や広背筋や腹直筋達は、軽やかな足どりで元の姿に戻っていったわけです。

9月に入り、「これではいかん」と自分を戒め、平日も含め週に最低2日は筋トレをやるようにしています。で、この連休はこれまでのサボりを取り戻すべく集中して筋肉と向き合おう、というわけです。「寝だめ」ならぬ「トレだめ」ができるわけじゃないので今だけ頑張ってもいきなり体型は変わりませんけどね。でもまぁ、うっすらながらも下地ができていたのか、この数日集中してやったおかげで上半身の筋肉の「張り」が6月頃に戻ってきた感はあります。キーボードをタイプする腕がパンパンです(苦笑)。

春からまともに筋トレをやるようになって、「筋肉痛が嬉しい」という感覚を感じるようになりました。若い頃は部活とか趣味とかでスポーツを楽しんでも、その翌日以降の筋肉痛がとてもイヤだったんですけどね。今は筋肉痛を感じると、「お、健康に育つんだぞ!」とまるで親心のような気持ちになりさえします。「育てゲー」で筋肉を育てているような錯覚でしょうか(笑)。この調子で、無理せず続けていこうと思います。

・・・・・・・・・・

ここまで書いてふと思ったけど、この連休はどうやら「ブログ更新ウィーク」でもあるようですね。ここ最近めっきり更新しなくなったけど、もともとこういう散文的な文章を書くことは好きなので、時間に余裕さえあれば、ふと気が向いて「ブログでも書くかな」とMacBookに向かいます。連休後半の3日間は、自宅にいる時間は基本的に読書をしつつ、合間に筋トレ、ブログ、mixi(最近うっかりアプリにはまり……)、とインドアでのんびり過ごして、ここ数ヶ月の疲れを癒しております。

今日が連休最終日という方は多いと思います。皆さんはどんな連休を過ごされましたか?

Filed under: diary, exercise, monology, , ,

ホラー写真。

horror photo

銀座プランタンにて。

Filed under: diary, photo, ,

ポテチ雑感。

いつの間にか「シルバーウィーク」と呼ばれるようになった秋の5連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は恋人とデートしたり、普段なかなか会えない友人と鍋パーティ(鶏鍋、本当に美味しかったね)をしたりしつつ、「この連休は読書ウィーク」と自ら決めて、仕事に関連する本をバシバシ読んでいます。本を読んだところでいきなり仕事のレベルがアップするわけではないですけどね。20代半ば、あまりビジネススキルの基本について考えずにノリと勢いでキャリアを積んできた僕としては、「なんとなく解っていたこと」が整理されていく感じで、今さらながら新鮮です。

さてさて。話は変わって、タイトルの「ポテチ」。皆さんはポテトチップスというと何がお好きでしょうか?

僕の場合、迷うコトなくコイケヤの「のり塩」をチョイスします。もうかれこれどれくらいでしょうか、たまに毛色を変えてみようと思うこともあるけれど、ふと気づくとやはりコイケヤの「のり塩」を手に取ってしまうんですね。

考えてみるとポテチに限らず、「気に入ったものを繰り返して楽しむ」傾向が僕にはあるようです。例えば小説。話題になっている新刊より、手元にある何度も読み返した小説を手に取ってしまう。例えばレストラン。「ここは美味しいし雰囲気もいい、サーヴィスも好み」といった店を見つけると、新しい店を探すよりもその気に入った店に通ってしまう。ホテルもしかり、文房具もしかり。

とはいえ、新しいものに興味がないかというとそうでもない。それまで知らなかった素敵なレストランやカフェを発見すると、そこにはちょっと他の何物にも代え難い喜びがあるし、文房具の売場にいると時間を忘れて色んなアイテムを物色してしまいます。これも楽しい。

ここで話がポテチに戻りますが、先日近所のコンビニで「プレミアムのり塩」なる商品を発見しました。となりにはスタンダードな「のり塩」。う〜〜〜ん……と20秒ばかり悩んだ末、プレミアムにトライしてみることにしました。すごく小さなコトですが、当人にとってはわりと大きな冒険だったりしますね、こういうの(笑)。

冒険の結果は、残念ながら失敗でした。まぁこの商品がいい悪いということではなく、僕の中でスタンダードな「のり塩」の存在がくっきりと染み付いているんでしょうね。「全く違うものよりも、少しだけ違うものの方が違和感を感じやすい」というアレかもしれません。こういう小さな経験を積み重ねて、人は少しずつ成長していくんだな、と。はい、無理矢理まとめに入っているのが見えみえですね。

……というわけで、皆さんの好きなポテチを募集しますのでコメント欄に書き込んでください。意見が集まったところで、特に何もございませんけれど(笑)。

Filed under: diary, monology, ,

Twitter @HirokiTsukamoto