Notepad.

Icon

Logo Design Processes.

PIXELACTICの「16 Logo Design Processes Of Top Logo Designers」という記事が気になったので、備忘録としてメモ。デザイナーによるロゴ・デザインのプロセスが16例紹介されています。各ロゴをクリックするとそのロゴの制作過程を見ることができます。

logo design processes

企業やブランドのバックグラウンド、名前の持つ意味、アルファベットなど、様々な角度からデザイン決定に至るそのプロセスはとても興味深いです。

ウチでも企業や商品、サービスのブランディングをすることは多いので、こういう資料は勉強になります。

16 Logo Design Processes Of Top Logo Designers (PIXELACTIC)

Advertisements

Filed under: branding, logo design, ,

MOLESKINE.

少し前から、スケジュール帳をMOLESKINEのウィークリー・ノートブックに変えました。実質的にはGoogle Calenderでスケジュール&タスク管理してるので、スケジュールについてだけ手作業でMOLESKINEと同期させる、というプリミティブな使い方だけど、手帳そのものはなかなか使い勝手がよくて、わりと満足しています。さすがは200年間も世界で愛されている手帳ですねぇ。

MOLESKINE, RHODIA, LAMY.

MOLESKINEのスケジューラに、RHODIAのメモパッド、LAMYの万年筆。これが今の僕のミーティング必須セットです。気に入った道具を使って仕事をするのは、気持ちのいいものですよね。小さいことかもしれないけど、実はこういうところがモチベーションに影響したりする、と僕は信じています。「形から入るタイプなだけでしょ」ってツッコミには耳を貸しませんので悪しからず(笑)。

Filed under: stationery,

One Coin Cafe.

仕事の忙しさにかまけてめっきり更新してないので、たまには(というかまたしても)ランチをアップしてみます。

最近会社の先輩が教えてくれた、オフィスそばにあるOne Coin Cafeのランチがいい感じです。その名の通り、ワンコイン=500円でまともなランチが頂けます。

イタリアン天津丼

写真は昨日食べた「イタリアン天津丼」。天津丼って甘いあんがかかってるので普段は食べないんだけど、これは洋風だしをベースにトマトの酸味がきいたあんで、フワフワ卵の下にはとろけたチーズまで隠れてます。ボリュームも多すぎず少なすぎず、日々のランチとしては申し分無いスペックです。

これにコールスロー・サラダと小さなスープ、さらに飲み放題のドリンクが付いて、さらに食後にはゆっくりタバコも吸えて、なんと500円ポッキリ。申し分無いどころか、とてもハッピーなランチ・スポットと言えますね。

ここは夜もワンコイン・システムを採用しているようで、アルコールもおつまみもひと品500円。まだ夜は訪れたことがないので、そのうち会社帰りにトライしてみようと思います。

Filed under: diary, restaurant, ,

Twitter @HirokiTsukamoto

  • 今さら元号を自発的に使う機会なんてないと思うけど、「令和」という字面と響きは個人的にわりと好きです。漢文じゃなくて万葉集から、というところもいいと思う。 少なくとも世間で予想されていた「安久」とか「永安」とかと比べたらずっといい。 #新元号 #令和 3 weeks ago
  • たまたま立ち寄ったコメダ珈琲店で、とても気持ちのよい接客をして頂いて、コメダがちょっと好きになりました。 #コメダ 1 year ago
  • Web担 | 経営者の「やりたい」が即カタチに! webtan.jp @webtansyoueiさんから 1 year ago
  • そのベンダープレフィックス、いつまでつけてるの? - Qiita fb.me/6F9bysY5f 2 years ago
  • オリンピック応援禁止令?--ツイート禁止通知と「アンブッシュ」規制法の足音 japan.cnet.com/news/business/… @cnet_japanさんから 2 years ago