Notepad.

Icon

袖口の、スキマ。

ポロシャツがあまり好きじゃなかった。ポロシャツに限らず、真夏でも半袖を着ることは少なかったけど。理由は、腕が細いのが目立つから。特に幼少時に骨折した左腕は、できるだけ人目に触れさせたくはない。そんなの誰も気にしないよ、と周囲の人は言う。あのね、周りの誰ひとり気にしてなくても、オレが気にするんだよ。

特にポロシャツは、袖口がリブになってるせいで腕の細さが際立つ。でも去年の夏、何を思ったか数枚のポロシャツを購入。デザインが嫌いなわけじゃないんだけどね。着ると袖口と腕の間に隙間ができる。この隙間が、腕をより細く見せるのが嫌だった。

でも今年は、その隙間がなくなった。今朝、去年買ったポロシャツに久しぶりに袖を通し、最初に気づいたのがそれだった。心なしか、今までよりもポロシャツが似合う(気がする)。

ここ数ヶ月続けている筋トレの成果だろうか。ポロシャツが縮んだ……わけではないと思う。別に丈とか短くなってないし。なんか今さらながら、着こなしの幅が広がった気分。こういう小さい喜びが、あまり楽しいとは言えない筋トレを少しずつ楽しい作業に変えていく。

さて、今日はどんなメニューをこなそうかな。

Advertisements

Filed under: monology,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: