Notepad.

Icon

親子丼(しお)。

午前中から用事で東銀座へ行っていましたが、実は弟の職場のすぐそばでもあり。用事が終わるとちょうどランチタイムだったので、弟をメールで呼び出し、築地場外の鳥めし屋「鳥藤」で一緒にランチしました。平日に弟と昼食を食べるって、いったいどれくらいぶりだろうか……。

鳥藤の親子丼(しお)
職場が近いだけあって弟は何度も来ているらしく、「いつもの」と言わんばかりにぼんじり丼をオーダー。僕は親子丼(しお)をチョイスしました。写真は親子丼(しお)です。卵トロトロ、鶏肉は弾力がありジューシー、親子丼的な甘みの少ない味にみつばの香りが効いて、とても美味しかったです。

Filed under: diary, restaurant, ,

日本の夏って。

ホントにもう、ジメジメするのが嫌ですねぇ……。ただ立っているだけでも汗が滲んでくるし、5分も歩けばシャツはぐっしょりです。

麻のジャケットって涼しげだし、夏に着るにはとてもいい素材ですけどね。汗で湿気を含むせいか、それとも麻の特徴なのかわかりませんが、袖や身頃がすぐシワになって取れません。まぁ、味ってことにしておこうか。大切な人がプレゼントしくれたお気に入りのジャケットです。

関係ないけど、このブログはヒトリゴトばかりだなぁ。タグクラウドに大きな偏りが……(苦笑)。

Filed under: fashion, monology, ,

ひとりごと、いくつか。

■S→M
車での移動中、いつものようにJ-WAVEを聴いていた。日曜の午後と言えば「TOKIO HOT 100」。クリス・ペプラーの「どんと、見据えて(Don’t miss it)」でお馴染みの長寿番組だ。
運転しながら何気なく聴いていると、なんとなくいつもと雰囲気が違う。最初は違和感の理由がわからなかったけど、そのうちある事実に気づいた。そう、メイン・スポンサーがサッポロビールからマクドナルドに変わっていたのだ。いつの間に……。

■キルケニーは何処へ
用事の合間に池袋東武へ立ち寄った。ユニクロで消耗品をいくつか買い、書店でWEBデザイン関連の雑誌を買い、そうだキルケニーもついでに買おう、と地下へ降りた。池袋東武のデパ地下は、ビールやワイン、日本酒などアルコールがとても豊富に揃っている。キルケニーが置いてないなんてことはあるまい。
世界各国のビールがこれでもかと並ぶ大きなショーケースの前を一往復。もう一往復。ギネスもバスもあるのに、なぜかキルケニーだけない。アジアやメキシコの見たこともないようなビールがズラリと並んでいるのに、キルケニーはない。やれやれ……。

■油そば
がっくりと肩を落としながらもお腹が空いたので、池袋南口にある油そばの店に立ち寄った。味は美味しくも不味くもなかったのでこの店については割愛。
油そばを食べながら、懐かしい店のことを思い出していた。板橋にあった「商人衆(あきんど)」というラーメン屋。ここのオーナーは一時期TVチャンピオンに出演していたこともあるので、知っている人は多いかもしれない。
この店は友人の実家のすぐそばだったこともあり、オープンして間もない頃にチョコチョコと顔を出しては、ラーメンを食べずに泡盛を飲んでいた。オーナーは元々イタリアンのシェフをやっていた人で、ちょっとしたツマミがラーメン屋的ではなく新鮮だったし、僕らのことをかわいがってくれていた。ひとしきり飲んだ後、小腹が空いていると、メニューには載っていない料理を出してくれた。そのひとつが油そばで、美味しかった記憶がある。
若い頃の記憶は美化されがちだけど、そのせいか、たまに油そばを食べても「美味しい!」と思えるものになかなか出会えない。美味しい店知ってたら、教えてください。

Filed under: diary, monology, restaurant, , ,

F1分裂?

スポーツ各誌が「F1分裂危機」について報道している。以下、日刊スポーツの記事より抜粋。

 60年の歴史を誇るF1が、分裂への第1歩を踏み出した。フェラーリ、トヨタなどF1チーム協会(FOTA)の8チームが19日、シリーズを運営する国際自動車連盟(FIA)の要求する来季のF1への無条件エントリーを拒否し、新シリーズ立ち上げ準備に入るという声明を発表した。

離脱を表明した8チームには現在のF1を支える主要チームや人気パイロットらが多く含まれることから、メディアによっては新シリーズが歴史あるF1に取って代わって最高峰の選手権になるとのことだけど。はたしてどうなることやら。

こういう歴史的な発表が、60年の歴史を誇るF1の第一回開催地であり、そして今回が最後となるシルバーストーンでされたというところに、分裂は実現するかもしれないとなんとなく感じてしまう。

Filed under: monology, news, ,

袖口の、スキマ。

ポロシャツがあまり好きじゃなかった。ポロシャツに限らず、真夏でも半袖を着ることは少なかったけど。理由は、腕が細いのが目立つから。特に幼少時に骨折した左腕は、できるだけ人目に触れさせたくはない。そんなの誰も気にしないよ、と周囲の人は言う。あのね、周りの誰ひとり気にしてなくても、オレが気にするんだよ。

特にポロシャツは、袖口がリブになってるせいで腕の細さが際立つ。でも去年の夏、何を思ったか数枚のポロシャツを購入。デザインが嫌いなわけじゃないんだけどね。着ると袖口と腕の間に隙間ができる。この隙間が、腕をより細く見せるのが嫌だった。

でも今年は、その隙間がなくなった。今朝、去年買ったポロシャツに久しぶりに袖を通し、最初に気づいたのがそれだった。心なしか、今までよりもポロシャツが似合う(気がする)。

ここ数ヶ月続けている筋トレの成果だろうか。ポロシャツが縮んだ……わけではないと思う。別に丈とか短くなってないし。なんか今さらながら、着こなしの幅が広がった気分。こういう小さい喜びが、あまり楽しいとは言えない筋トレを少しずつ楽しい作業に変えていく。

さて、今日はどんなメニューをこなそうかな。

Filed under: monology,