Notepad.

Icon

コーヒー・ルンバ

昔アラブの偉いお坊さんが
恋を忘れた哀れな男に
しびれるような香り一杯の
琥珀色した飲みものを教えてあげました
やがて心ウキウキ とても不思議このムード
たちまち男は若い娘に恋をした

皆さんご存知、コーヒー・ルンバの歌詞ですね。さっきキッチンでコーヒーをいれている時、ふと思い出して口ずさんでいました。

僕が初めてこの曲を聴いたのは、いつだったかなぁ。もちろん当時すでにコーヒーという飲み物を知っていたけれど、「しびれるような香り一杯の琥珀色した飲み物」というフレーズに心がときめいたのを覚えています。

いや、ただのヒトリゴトですよ。

Advertisements

Filed under: monology, music, ,

2 Responses

  1. ai says:

    うん、ヒトリゴトだねw
    おいしいコーヒーを求めて、ドリッパー買っちゃおうかと思っている私。

  2. hiroki says:

    >aiちゃん
    だってヒトリゴトだものw
    ウチは懐かしのMelittaのフィルター(ドリッパー)でいれてますよ。オレが小さい頃から家にあった気がするのは気のせいか……。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: